市職員の懲戒処分

2016年4月28日 登録

市職員の懲戒処分について(発令年月日 平成28年4月28日)

本日、平成28年4月28日付けで、地方公務員法に基づき、職員の懲戒処分を行いましたので、次のとおり公表します。

事件発生年月

平成27年11月から平成27年12月まで

該当職員

生活文化スポーツ部生涯学習交流推進課 主任 50歳 女性

事件の概要

平成27年11月10日、市内のコンビニエンスストアにおける120円相当のおにぎり1個の窃盗及び同年12月25日、調布市文化会館たづくり1階展示室における展示会で販売していた和紙1点とペンダント1点の窃盗の容疑で警察において取り調べのうえ検察庁に書類送致され、検察庁において平成28年3月11日付けで起訴猶予となったものです。
市の事情聴取において該当職員が窃盗の事実を認め、警察での取り調べにおいても同様に事実を認めていることを本人から確認したうえで、今回の検察庁の処分内容を踏まえ、処分を決定したものです。
なお、該当職員から退職願が提出されており、これを受理のうえ、本日付けで退職しています。

処分の内容

停職 6箇月

処分理由

職層、経験年数、年齢から他の模範となるべき立場の職員であるところ、刑事法規に触れる内容であり、公務員である以前に、社会人としてあってはならない行為であり、調布市の行政執行に対する市民の信頼を低下させる行為であります(地方公務員法第33条の規定による信用失墜行為の禁止違反)。
よって、平成28年4月28日に地方公務員法第29条第1項第3号の規定により、懲戒処分を行ったものであります。

管理監督責任の処分内容等

口頭注意 生活文化スポーツ部生涯学習交流推進課長

市長コメント

このような公務員としてあるまじき事態が起きたことにつきましては、市民の市政に対する信頼を損なうものであり、重く受け止めております。
今後、このようなことがないよう全庁を挙げて法令遵守などの公務員としての基本原則の徹底等、再発防止に取り組んで参ります。

このページに関するお問い合わせ

総務部 人事課
電話番号:042-481-7355~9
ファクス番号:042-487-1144

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。