明治41年以前の除籍謄本の請求

2016年6月16日 登録

除籍謄本の保存期間

調布市では、明治41年以前に除籍となり綴られた除籍簿は、戸籍法施行規則第5条の規定による保存期間の経過により廃棄したので、これらの写し又はこれらに基づく諸証明をすることができません。

よくあるお問い合わせ例 

「家系図作成のため曽祖父の戸籍を集めているが、明治40年の家督相続により戸主となって調布に戸籍を編製していることがわかった。曽祖父は明治25年生まれであるため、遡ってその前戸主の戸籍が欲しい。」
 家督相続により新たな戸籍が編製されると、それに伴い前戸主の戸籍は除籍となります。そのため、お求めの戸籍は明治40年に除籍となりすでに廃棄がされたため、証明書を発行することができません。

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民課
電話番号:042-481-7041~5
ファクス番号:042-440-7211

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。