(受付終了)音楽講座「バロック音楽の魅力」

2018年8月9日 更新

バッハとヴィヴァルディを中心に

(注)この講座は定員に達したため受け付けを終了しました。

日本では好き嫌いがはっきり分かれる「バロック時代」。
バッハの名前ばかりが挙げられる時代ですが、他にもたくさんの作曲家が活躍し、音楽史の中でも面白い時代です。講座では目からウロコのバロックの魅力と音楽を紹介します。

日程と内容

  1. 8月31日(金曜日) バロック時代とはどんな時代? ヴィヴァルディの四季を聴きながら
  2. 9月14日(金曜日) バッハの生涯とその魅力 バッハは神か人間か
  3. 9月21日(金曜日) 同年生まれの二人の偉人ヘンデルとバッハ ヘンデルならではの魅力とは? 「ハレルヤ」をたとえに

時間

午後2時から4時

場所

西部公民館

講師

小澤由佳氏
芸術学博士。音楽学者。日本大学芸術学部、恵泉女学園大学ほか講師。
演奏会の企画、講演、執筆活動など活躍中。
エネルギッシュで軽快なお話は参加者に好評です。

講師小澤由佳氏の写真

定員

申込み順40人

申し込み(受付終了)

電話または直接公民館へ

西部公民館042-484-2531

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育部 西部公民館
電話番号:042-484-2531
ファクス番号:042-484-3704
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。