調布エフエム子ども体験教室が開催される

2016年8月1日 登録

エフエムの番組作りを体験

7月31日(日曜日)、調布エフエムの子ども体験教室が開催されました。

これは、エフエムの番組作りを子どもたちに体験してもらうことで、調布エフエムを子どもたちと保護者の皆さんに知ってもらおうと平成25年度から始め、今年で4年目になる大変人気のある事業です。

今年は時間をずらして2回開催し、小学校4年生から中学校3年生までの24人の子どもが参加しました。

子どもたちに参加した理由をきくと、「もともとエフエムに興味があったから」、「お母さんにすすめられて」と言う理由の他に、「将来アナウンサーになりたいから」と言う理由も聞かれました。

まずは調布エフエムやラジオ局の仕事について講義形式で学び、班に分かれて担当を決め、オリジナルの番組作りをしました。

講義をきく子どもたちの写真じゃんけんで役割分担を決める子どもたちの写真

通っている学校も学年も違う子どもたちですが、番組の内容や学校の話をするうちに打ち解けて笑顔で相談をし、講師にたくさん質問していました。

打ち解けて話をする子どもたちの写真番組内容について話し合う子どもたちの写真

講師に相談する子どもたちの写真番組で読む原稿を執筆する子どもの写真

番組の内容と流したい音楽が決まったら、スタジオに移動して収録をしました。

スタジオに入った子どもたちの様子の写真収録の様子の写真

収録の最中は緊張した様子も見られましたが、番組の合間に音楽が流れるとホッとした表情を浮かべ、収録が終わった時には「すごく楽しかった」「またやりたい」と口々に言い、満面の笑顔になりました。

番組は、子どもたちのアナウンスの合間に調布エフエムの音楽や子どもたちが選んだ曲が流れ、本物さながらの出来栄えでした。

帰り際にお母さんと「将来、放送の仕事につくのもいいかもしれない」と話す姿も見られ、有意義な夏休みの思い出になったことが伺えました。

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 広報課
電話番号:042-481-7301・7302
ファクス番号:042-489-6411

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。