平成27年度 雑木林ボランティア講座の活動

2017年1月12日 更新

雑木林ボランティア講座は、調布に今も残る里山の風景や雑木林を市民と市が協働で保全していくためのボランティア養成講座です。
雑木林についてや市内の雑木林の維持管理に役立つ知識及び技能を習得します。
平成27年度に行われた全6回の活動を次で紹介します。

第1回 調布の雑木林の過去と現状・佐須の里山観察

  • 活動日時 平成27年5月30日(土曜日)午前10時から午後3時
  • 活動場所 市民プラザあくろす・佐須町・深大寺自然広場

調布を中心とした多摩地域の昔の状況と現在の状況を絵図などを用いて比較しながら説明し、崖線には今でも樹林地が広がっていることなどについて講師による講義が行われました。午後は、農地の残る佐須地域を用水路沿いに歩きながら、用水路を流れる水は深大寺自然広場周辺の湧水が源になっていることなどの解説を講師から受けました。
第1回講座の講義の様子の写真

第2回 保全作業の実技と安全管理(道具の正しい使い方)

  • 活動日時 平成27年7月11日(土曜日)午前10時から午後3時
  • 活動場所 佐須ふれあいの家・深大寺自然広場

活動中に事故を起こさないための備え、事故が起きたときの対応等について学びました。また、のこぎりの正しい使い方を学んだ後、丸太切りの実習を行いました。その他、実際に作業で使用した道具の手入れ方法の説明を受けて実習を行いました。
第2回道具の正しい使い方を講義する様子の写真

第3回 雑木林の生態系(昆虫編)

  • 活動日時 平成27年9月19日(土曜日)午前10時から午後3時
  • 活動場所 佐須ふれあいの家・深大寺自然広場

雑木林と生き物の関わり、雑木林の中での食物連鎖、昆虫の生態及び環境について講師から説明を受けた後、深大寺自然広場において、講師の指導のもと昆虫の同定を行ったり、見つけた昆虫についての講師による解説が行われました。
第3回昆虫の解説の様子の写真

第4回 雑木林の生態系(植物編)

  • 活動日時 平成27年10月24日(土曜日)午前10時から午後3時
  • 活動場所 入間地域福祉センター・入間樹林地

都市近郊の雑木林についての状況、評価方法や管理作業についてなどを学んだ後、入間樹林地において、講師の指導のもと植生調査票を使用して、樹木の高さや被度の調査を実施しました。
第4回講座の植生調査実習の様子の写真

第5回 雑木林の恵で様々な遊びを体験(火熾し・竹炭作り)

  • 活動日時 平成27年11月21日(土曜日)午前10時から午後3時
  • 活動場所 佐須ふれあいの家・深大寺自然広場

佐須地域の農地・里山を歩きながら、講師から現地の動植物や歴史などの解説を聞き、深大寺自然広場カニ山キャンプ場に移動、カニ山キャンプ場では、火熾しを行う際の枝の組み方や順序などの講義を受け実習を行い、その火を使って、竹炭の作成を行いました。
第5回火熾し実習の様子の写真 

第6回 市内樹林地見学(バスツアー)・ワークショップ

  • 活動日時 平成28年1月31日(日曜日)午前9時40分から午後3時
  • 活動場所 布田崖線緑地(上石原2丁目)・ヘビ山(布田6丁目)・入間樹林地(入間町1丁目)・若葉緑地(若葉町3丁目)・東部公民館

小型バスに乗り市役所を出発し、市内各樹林地を巡り、その樹林地で活動する市民団体の方から活動の紹介を受けました。樹林地を巡った後は、東部公民館で調布の自然環境の維持ボランティア活動についての課題・提案・自分ならこうする、こうしたいということをテーマにワークショップを行いました。
第6回講座での市内各樹林地の解説の様子の写真

市内樹林地の一部では、市民団体が市の樹林地管理に協力をしていただいております。樹林地での活動を始めるきっかけに雑木林ボランティア講座をご利用ください。
また、雑木林ボランティア講座は、ちょうふ環境市民会議の企画・運営で毎年実施しております。

樹林地で活動する市民団体の情報がホームページから閲覧できます

ちょうふ環境市民会議ホームページ(外部リンク)

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境政策課
電話番号:042-481-7086・7087
ファクス番号:042-481-7550

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。