調布関連文化財ウォーク「市谷柳町・試衛館跡から小石川・伝通院へ」

2017年10月19日 登録

調布に関連する史跡や文化財を巡る

今年の文化財ウォークは、調布出身の新選組局長・近藤勇や、市内のサレジオ神学院に墓碑のあるイエズス会宣教師・キアラ神父などをテーマに、ゆかりの史跡などを見学します。
近藤勇の道場「試衛館」跡から、浪士組結成地の塔頭跡やキアラ神父供養碑のある「伝通院」まで、新宿区・文京区の調布に関連する史跡や文化財などを見学しながら、約9キロメートルの行程を徒歩で巡ります。

伝通院山門の写真

写真 伝通院山門

日時

平成29年11月25日(土曜日)午前9時30分から午後4時(小雨決行)

集合 

都営地下鉄大江戸線「牛込柳町」駅(西口)

定員 

30人(応募者多数の場合は抽選)

費用

無料

主催

調布市教育委員会

見学場所

試衛館跡、牛込城跡、筑土八幡神社、牛天神(北野神社)、文京シビックセンター(昼食)、文京ふるさと歴史館、伝通院、新福寺、高橋泥舟・山岡鉄舟旧居跡、切支丹屋敷跡など予定

歩行距離

約9キロメートル

解散

東京メトロ丸ノ内線「茗荷谷」駅

申し込み

10月21日(土曜日)から申込み開始
往復はがき(1人1枚)に事業名・住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号を記入のうえ、郷土博物館までご郵送ください。

締め切り

11月8日(水曜日)必着

その他

  • 昼食は自由です。文京シビックセンターにて、休憩時間を設ける予定です。
  • あたたかく歩きやすい服装と靴でご参加ください。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育部 郷土博物館
電話番号:042-481-7656
ファクス番号:042-481-7655

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。