第34回調布市民スポーツまつりが開催される

2016年11月1日 登録

第34回調布市民スポーツまつりが開催される

10月10日(祝日)に、味の素スタジアムとその周辺施設で、第34回調布市民スポーツまつりが開催されました。
さまざまなスポーツが体験できる「スポーツ体験エリア」では、アメフトやボッチャ、ネオホッケーの体験に多くの人が集まり、子どもから大人までいっしょになって楽しんでいました。
また、「サッカーエリア」のサッカーボウリングやFC東京キックターゲットでは、子どもたちが夢中でボールを蹴っていました。そのほか、ステージエリアではチアまつり、フラダンスの演技のほかラグビーのスペシャルステージが開催され、日本ラグビー界を代表するラガーマンのトークショーが行われました。

 ネオホッケー体験をする様子の写真アメフト体験でボールを投げている様子の写真

 サッカーボウリングをする様子の写真子どもがFC東京キックターゲットをしている様子の写真

シャトル投げをしている様子の写真子ども達がチアダンスをしている様子の写真

アフラックスポーツガーデン

また、調布市民スポーツまつりで、「アフラック スポーツガーデン」が同時開催されました。トップアスリートと一緒に体験できるコーナーの「走り方教室」では、リオパラリンピック陸上競技男子リレー銅メダルの芦田創選手から実践を交えた指導が行われました。

 アフラックスポーツガーデンの入口の写真走り方教室の様子の写真

フライングディスクをしている子ども達の写真ラガーマンのトークショーの様子の写真

日本レスリング協会会長福田さんと金メダリスト川井選手が来場

市内在住の日本レスリング協会会長の福田富昭さんとリオオリンピック女子レスリング63キロ級金メダリストの川井梨紗子選手が来場し、トークセッションが行われた後、スポーツ振興に対する福田会長の長年の貢献への感謝を込めて、市から感謝状を贈呈しました。

福田会長と川井選手と市長がステージにあがっている様子の写真市長が川井選手に花束を渡している様子の写真

市長が福田会長に感謝状を渡している様子の写真福田会長が話している様子の写真

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 広報課
電話番号:042-481-7301・7302
ファクス番号:042-489-6411

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。