市立八雲台小学校で超人シェフのスーパー給食が実施される

2016年12月8日 登録

市立八雲台小学校で超人シェフのスーパー給食を実施

平成28年11月30日、市立八雲台小学校において、食育事業の一環として、料理に精通した「超人シェフ」のプロの料理を味わい、直に話を伺うことで、食事の喜び、感謝の心が育まれ子どもたちへの食の関心がより高まることをねらいに「一般社団法人超人シェフ倶楽部」と連携し、「超人シェフのスーパー給食」を実施しました。
なお、実施にあたっては、米粉と地場産の野菜を使用し、給食レシピを児童に配布することで、食育促進への寄与を図りました。

  菰田シェフの写真交流会の写真

今回は四川飯店グループ取締役総料理長、菰田欣也(こもだきんや)氏をお招きし、給食室での調理実演後、3年生の教室で児童と一緒に給食を食べ交流を深めました。給食時間では、菰田シェフによる献立の色々木の子の混ぜごはん、白身魚の五色あんかけ、ざーさいと豆腐のスープ、杏仁豆腐、牛乳が机に並びました。児童は、一流シェフの作った給食に大満足の様子でした。
調理風景の写真大鍋で調理する菰田シェフの写真

給食の交流後、シェフと児童(3年生)の交流会があり、シェフのお話、児童からの質問、児童からお礼の歌があり、普段接する機会が少ない一流シェフとの時間を楽しみました。

給食交流の写真児童お礼の歌の写真

この日の献立

色々木の子の混ぜごはん、白身魚の五色あんかけ、ざーさいと豆腐のスープ、杏仁豆腐、牛乳

献立の写真

超人シェフのスーパー給食とは

一般社団法人超人シェフ倶楽部が子どもたちの身近な食事である給食を一流料理人が作ることにより、子どもたちに食事への関心を高め、食生活を見直すきっかけを作りたいと企画している食育推進プロジェクトです。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育部 学務課
電話番号:042-481-7473~6
ファクス番号:042-481-7739

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。