滝坂小学校の児童がザンビア共和国のハンドボール選手と交流

2016年12月28日 登録

滝坂小学校の児童がザンビア共和国のハンドボール選手と交流

オリンピック・パラリンピック教育「世界友だちプロジェクト」の取組事業の一環で、ザンビア共和国のハンドボール選手が滝坂小学校を訪問し、児童と交流しました。

ザンビアの選手を国家でお迎えしている写真ザンビアの選手がパス練習をしている写真

児童はザンビア国歌を歌って選手たちを迎え、6年生の代表の児童が歓迎のあいさつを日本語とザンビアの通用語である英語で行いました。

そして、ザンビアの選手達が日本語で「おはようございます」とあいさつをすると、児童たちも喜んで「おはようございます」と大きな声であいさつしていました。
選手達のハンドボールのデモンストレーションやザンビアの踊りの披露では、パス練習やシュートを間近で見て、児童は興奮していました。 

ジャンプしてシュート態勢にはいる写真シュートを打つ瞬間の写真

ザンビアの踊りを披露している写真ザンビアの踊りが盛り上がっている写真

また、児童は日本の歌「さくら」を合唱してザンビアの選手をおもてなしし、ザンビアの選手からは記念品のハンドボールなどが贈られました。

最後に、選手は児童にハイタッチされながら笑顔で退場しました。

 選手から記念品を受け取っている写真退場する選手たちの写真

ハイタッチをして退場する選手の写真選手と児童との集合写真

児童にとってとても貴重な体験ができた時間となりました。

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 広報課
電話番号:042-481-7301・7302
ファクス番号:042-489-6411

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。