国民年金の手続きで必要となる委任状書式

2017年1月20日 更新

代理の方(受任者)が手続きする場合は、原則として本人(委任者)の委任状が必要です。下記のPDFファイルを印刷するなど、あらかじめ作成のうえ来庁時にお持ちください。

注意点

  • 委任状は委任者がすべて記入し、押印してください
  • 委任状は、下記のPDFファイルによる書式以外でも、「委任者(名)が」「受任者(名)に」「どのような用件を委任するのか」という内容が網羅され、押印があれば有効です。

受任者が来庁される場合の持ち物

主たる手続き必要な書類等に加え、以下の持ち物をお持ちください。

  1. 委任状
  2. 委任状に押印した印鑑
  3. 受任者の身分証明書(運転免許証など)

このページに関するお問い合わせ

福祉健康部 保険年金課 国民年金係
電話番号:042-481-7062
ファクス番号:042-481-6442

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。