児童館情報誌「ザ・じどうかん」第4号を発行

2017年7月24日 更新

児童館のさまざまな取り組みを紹介します

ザ・じどうかん第4号の表紙の写真ザ・じどうかん特集のページの写真
昨年、調布市児童館開館50周年を機に、児童館の意義や事業について、より広く市民の皆さんにお知らせするため、児童館情報誌「ザ・じどうかん」を創刊しました。
児童館はさまざまな遊びや文化的な活動を通じて、すべての子どもたちが健やかに成長していくことを支援するための施設です。
0才から18才までの子どもたちがいつでも自由に利用することができ、豊かな生活体験や仲間づくりを行うことができる場です。また、子育ての悩みや体験を語り合ったり、地域の方々の協力のもと地域ぐるみで事業に取り組みながら、子どもたちにとってよりよい環境づくりを行う場でもあります。
今回発行の第4号は、「夏の児童館イチオシ事業」や「助産師さん直撃インタビューの様子」など掲載しています。第4号からカラー版になり、ますます見やすくなっています。
「ザ・じどうかん」は、児童青少年課(市役所3階)や各児童館のほか市内公共施設等で配布しています。

調布市子育て応援サイト「コサイト」でも、児童館や学童クラブを紹介していますので、ご覧ください。
調布市子育て応援サイト「コサイト」(外部リンク)

このページに関するお問い合わせ

子ども生活部 児童青少年課
電話番号:042-481-7534・7536
ファクス番号:042-481-7535

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。