東京1964「私たちが見たオリンピック」(市報ちょうふ平成29年2月5日号)

2017年2月10日 登録

女子選手村の通訳として

 春日野部屋の写真

春日野部屋にて

子どもの頃、進駐軍の米語を耳から覚え、米軍属の語学塾に通い、青山学院大学で英語を学んだ森谷淑子さん。当時、子育て真最中でしたが新聞社勤務のご主人の勧めで、難関の通訳採用試験(英語は30倍)を受験し、見事突破。代々木の女子選手村に通訳として配属されました。
女子フェンシングで個人・団体ともに金メダルを獲得したハンガリー代表団から「競技場で応援するあなたがいたから勝てたのよ」と感謝され、お礼に全員のサイン入りのフォイル(フェンシングの剣)を贈られ、その様子がNHKニュースで紹介されました。また、日本の国技である相撲を紹介するため、金メダリストたちを春日野部屋に案内したり、日光へのドライブに誘うなど文化交流にも努めました。

思い出写真や体験談募集

1964年東京オリンピックの思い出写真や体験談を募集しています。詳細は、市のホームページまたは郷土博物館へお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育部 郷土博物館
電話番号:042-481-7656
ファクス番号:042-481-7655

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。