調布市小学生タグラグビー大会を開催

2017年4月3日 更新

タグラグビー大会を開催

 昨年の12月18日、飛田給にある日本郵船飛田給体育場において、市内在住在学の小学生を対象にタグラグビー大会を開催しました。本大会は、2019年ラグビーワールドカップ、2020年東京オリンピック7人制ラグビーの開催に向け、青少年の健全育成を推進・ラグビー競技に対する地域社会の理解を醸成することを目的としたものです。

調布市タグラグビー大会横断幕の写真味の素スタジアムをバックにタグラグビーをしている子ども達の写真

当日は晴天に恵まれ、絶好のタグラグビー日和。楕円球を追い掛ける小学生のはつらつとした顔、熱を帯びた声援を送る観客など、みんながタグラグビーの魅力に引き込まれた一日となりました。

ボールを持って走っている子ども達の写真開会式の様子の写真

プロラグビー選手によるクリニックも大盛況で、参加していた小学生達は初めて見るタックルやラインアウトリフト、ハイパントキャッチにとても興奮していました。

プロラグビー選手がタックルをしている様子の写真プロラグビー選手達によるハイパントキャッチをしている様子の写真

 タグラグビー財団法人日本ラグビーフットボール協会(外部リンク)

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 スポーツ振興課
電話番号:042-481-7496~8
ファクス番号:042-481-6881

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。