次期「調布市障害者総合計画」の策定へ向けて(中間報告書)作成

2017年5月1日 登録

調布市では、平成24年3月に定めた「調布市障害者総合計画」(平成24年度から平成29年度)及び平成27年3月にその部分改訂を行った「第4期調布市障害福祉計画」(平成27年度から平成29年度)が、いずれも平成29年度末で終了となります。

このため、平成30年度以降の新たな計画について、平成28年度より、障害者団体、当事者、市民代表を含む23名から構成される計画策定委員会を設置し、検討を開始しています。

この度、平成28年度の検討の取りまとめとして中間報告書を作成しました。

今後は、引続き計画策定委員会で検討を重ね、平成29年度末までに次期「調布市障害者総合計画」(平成30年度から平成35年度)の策定を終える予定となっております。
 

中間報告書の構成

  • 第1章 計画策定の趣旨
  • 第2章 平成28年度の検討状況
  • 第3章 次期計画における課題の整理
  • 第4章 次年度の検討へ向けて

中間報告書及び概要版の内容は以下の添付ファイルをご参照ください。
また、障害福祉課(市役所2階)、公文書資料室(市役所4階)でもご覧になれます。

(注)計画冊子には、音声コードを収録しております。

このページに関するお問い合わせ

福祉健康部 障害福祉課
電話番号:042-481-7094・7089・7135
ファクス番号:042-481-4288

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。