国際・全国スポーツ大会出場報奨金交付式が開催される

2017年5月30日 登録

国際・全国スポーツ大会出場報奨金とは

個人やスポーツクラブ等が国際大会や全国大会に出場した際に報奨金を交付する制度です。

平成28年度まで行っていた全国大会等出場補助金に代わり、平成29年度から国際大会の区分を設けたほか、申請期間も大幅に拡大しました。

新制度のもと初めての交付者に交付式を行う

新しい制度になって初めての交付者は、小学校から高校まで市内の学校に通い、現在は明治大学2年生の渡部力さん19歳。

平成29年4月24日から25日にポーランドで開催された第4回フィンスイミング大学世界選手権大会に出場しました。

渡部さんと市長との記念写真

もともと水泳をしていた渡部さんですが、明治大学に入学後からフィンスイミングを始めました。フィンスイミング歴わずか1年で今回日本代表として世界大会に出場しました。

出場種目と結果

  • 男子4×100メートルサーフィス4位
  • 男子50メートルCMASビーフィン14位
  • 男子50メートルアプニア12位

渡部さんは「社会人になってもフィンスイミングを続けていきたい。」と話していました。 

今後の活躍が楽しみです。

フィンを見せて説明する渡部さんの写真

調布市国際・全国スポーツ大会出場報奨金について

市内に所在するスポーツクラブ又はチームの他、市内に在住・在勤・在学している個人が、予選会若しくは記録会を経て選抜、または厳正かつ明確な基準による推薦を受けて大会に出場した場合が対象となります。

対象とならない場合

  • 企業が単独で出場する実業団大会及び冠大会へ出場する場合
  • 他団体等による同種の報奨金等を受けている場合
  • 同一年度内に既に本報奨金を受けている場合
  • 大会出場の過程において、市長が適当と認める予選会や記録会、推薦等を経ていない場合

交付額

  • クラブ等
    全国大会 1人あたり1万円(ただし、1申請につき5万円を上限とする)
    国際大会 1人あたり5万円(ただし、1申請につき25万円を上限とする)
  • 個人
    全国大会 1万円
    国際大会 5万円

詳細は関連リンクをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 スポーツ振興課
電話番号:042-481-7496~8
ファクス番号:042-481-6881

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。