コミュニティ助成事業

2017年8月31日 登録

コミュニティ助成事業は、一般財団法人自治総合センターが、宝くじの社会貢献広報事業として、地域のコミュニティ活動の充実・強化を図ることにより、地域社会の健全な発展と住民福祉の向上に寄与するために行っているものです。コミュニティ助成事業のうち、自治会等地域のコミュニティ活動を行っている団体が申請できる事業をお知らせします。

助成事業

コミュニティ助成事業

助成内容

住民が自主的に行うコミュニティ活動の促進を図り、地域の連帯感に基づく自治意識を盛り上げることを目指すもので、コミュニティ活動に直接必要な設備(建築物、消耗品は除く)整備に関する事業。

助成額

100万円から250万円

対象事業基準

  1. 宝くじの社会貢献広報の効果が発揮できるもの
  2. 国の補助金及び地方債を充当していないもの
  3. 原則として、短期間に消費若しくは破損するような施設又は設備の整備でないもの

事業実施主体

市内で継続的に活動する団体のうち、次の要件を満たすもの

  1. 団体の構成人数が2人以上であること
  2. 団体の構成員が市内に住所を有する者であること
  3. コミュニティ活動を行う団体であること。ただし、専ら芸術、スポーツ、親睦その他趣味的活動並びに政治及び宗教活動を目的とした団体を除く
  4. そのほか、市長が必要と認める要件を満たす団体であること

平成30年度分の申請について

助成申請は、必要書類を市から都を経由して一般財団法人自治総合センターへ提出する必要があります。

(注)募集内容の詳細等については、一般財団法人自治総合センターホームページ(外部リンク)でご確認ください。

申請方法

申請を希望される自治会は、協働推進課までご相談ください。その際に、必要書類や手続等についてお伝えさせていただきます。

市への申請期限

平成29年9月15日(金曜日)午後5時まで

抽選日

日時 平成29年9月20日(水曜日)午後2時から
場所 市役所8階801会議室
(注)抽選を行い提出順位を決めさせていただきます。

注意事項

事業実施主体1団体あたり、申請は1件に限ります。
申請した事業に対する助成の可否については、一般財団法人自治総合センターが決定するものであって、必ず採択されるものではありません。
また、本件予算に関する調布市議会の議決が必要となります。
実際に助成金が交付されるのは、事業完了後、収支の内訳や領収書等を添付して実績報告書を提出した後になります。
なお、宝くじの広報により助成されるものであることから、整備された施設・備品等に所定のデザイン表示をしなければなりません。

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 協働推進課
電話番号:042-481-7036・7122
ファクス番号:042-481-6881

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。