第45回調布市環境フェアが開催される

2017年6月13日 登録

調布市では、毎年6月の環境月間にあわせ、市民の方に環境を見つめ直し考える機会を持っていただくため、様々な展示や体験ブースを設けた環境フェアを開催しています。
今年は、「みんなでつなぐ、調布の未来、地球の未来」をテーマとして、6月3日(土曜日)午前10時から午後3時まで、市役所前庭において開催し、23団体の市民団体、企業、行政団体の方々に出展していただきました。

新たな試みを加えてイベントを開催

開会挨拶の様子の写真会場の様子の写真
当日は梅雨入り直前の貴重な晴天となり、3,754人の方にご来場いただきました。

 燃料電池自動車の写真リユース食器の写真

今回は、新たな試みとして出展企業様から車両を提供いただき実施した水素をエネルギー源とした燃料電池車の同乗体験会、ごみの減量を目的としてリユース食器を使用した飲食店での商品提供、地球にとって優しい暮らしを考える環境講座を行いました。


出展ブースでストーンペインティングをしている子供の様子の写真出展ブースでスタンプラリーを実施している様子の写真

出展ブースで丸太切りを体験している親子の様子の写真出展ブースでエコバッグにお絵かきをしている子供の様子の写真
会場には、子どもから大人までが、見て触れて、体験しながら環境について学べる出展などが多数あり、来場者の皆さんは、各出展ブースの説明を興味深そうに聞いていました。
また、当日は出展企業様提供による地場野菜の無料配布や、環境に配慮したグッズなどが当たるスタンプラリーなども行いました。

会場での体験などをきっかけに、改めて環境について考えてみてはいかがでしょうか。

関連動画

調布市動画ライブラリー「第45回調布市環境フェアダイジェスト」(youtubeサイトへ外部リンク)

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境政策課
電話番号:042-481-7086・7087
ファクス番号:042-481-7550

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。