第1回調布まちなかラグビーが開催される

2017年6月20日 登録

第1回調布まちなかラグビーが開催される

6月18日に調布駅前広場で、調布まちなかラグビーを開催しました。
このイベントは、リポビタンD チャレンジカップ2017ラグビー日本代表対アイルランド代表戦、ラグビーワールドカップ2019日本大会、東京2020オリンピック競技大会7人制ラグビーの市内開催に向け、機運醸成と競技普及を目的として、調布ラグビーサークルと市の共催で初めて開催したものです。

まちなかラグビーの会場の写真大会PRブースの写真 まちなかラグビーを行うミス調布の写真まちなかラグビーを楽しむ人たちの写真

この「まちなかラグビー」では、20メートル×8メートルのフィールドで、ラグビーボールを使用して3人対3人でプレーします。
タックルの代わりに片手で相手の体にタッチして、相手の動きを止めます。
1試合の時間は2分です。その間に攻撃側がディフェンスに3回タッチされるまでにボールを運んで赤いゴールラインを通過すればトライになります。攻撃側がディフェンスに3回タッチされる、ボールを落とす・前に投げる、ボール保持者がタッチラインを越えることで攻守交代します。

ボール保持者にタッチをしに行く男の子の写真パスをしようとする女の子の写真 ボールを持ってトライを目指して走る男の子の写真試合が白熱する男性達の写真

会場には多くの人たちが集まり、ゲームに参加したり、その様子を見ていました。調布駅周辺を通る人達も珍しいイベントに思わず足を止めてラグビーを見学していました。
東京ガスラグビー部と試合をする子どもたちの写真三菱重工相模原ダイナボアーズの選手たちとの記念写真
東京ガスラグビー部と三菱重工相模原ダイナボアーズの選手たちも会場に駆けつけ、子どもたちと試合をしたり、記念撮影をしました。
また会場では、ぬりえコーナーで一生懸命ラグビーワールドカップ2019のロゴに色を塗る子どもたちや、調布国際音楽祭2017ウェルカムコンサートも開催され、イベントを盛り上げました。

ぬりえコーナーブースの写真ぬりえに集中する男の子たちの写真 調布国際音楽祭2017ウェルカムコンサートの様子の写真会場内の様子の写真

この日、全部で75試合が行われ、トライを決めると会場から拍手が沸き起こるなど、とても盛り上がったイベントとなりました。

関連動画

調布市動画ライブラリー「第1回調布まちなかラグビーダイジェスト」(youtubeサイトへ外部リンク)

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 広報課
電話番号:042-481-7301・7302
ファクス番号:042-489-6411

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。