避難行動要支援者避難支援プラン推進補助金

2017年6月19日 登録

調布市では、避難行動の際に支援が必要な方(避難行動要支援者)に対し、自治会、マンション管理組合、地区協議会、防災市民組織などの地域組織による支援体制の整備をするため、「調布市避難行動要支援者避難支援プラン(総合計画)」を進めています。
本プランに基づく、地域組織と市の協定は、避難行動要支援者ご本人の同意を得たうえで、市が地域組織に名簿を提供し、地域における平常時からの交流を通じて、災害時の避難支援を行うものです。
調布市では、協定を締結していただいた地域組織を支援するために、補助金を交付いたします。

交付対象団体

市と新規に「避難行動要支援者の支援に関する協定」を締結した地域組織
(協定締結時1回限り対象)

補助対象経費

「避難行動要支援者の支援に関する協定」を締結した組織が購入する「災害時の安否確認等に有効な資機材の購入に要する経費等」の全部または一部を助成します。

(補助対象となる資機材の例)
安否確認用の旗、救出用担架、車いす、レスキューセット、ハンドフリー拡声器、聴覚障害者用筆談器、サバイバルホイッスルなど

補助金の額

団体に属する世帯数×150円(ただし、下限3万円・上限5万円となります。)
(注)要した経費がこの金額に満たないときは実費補助とします。

対象期間

平成29年度・平成30年度
(注)ただし、各年度とも予算額に達し次第、終了させていただきましので、お早めにご申請をお願いします。

その他

自治会、マンション管理組合等の会合の際にお時間をいただければ、事業の詳細について御説明させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

福祉健康部 福祉総務課
電話番号:042-481-7101~2・7323
ファクス番号:042-481-7058

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。