東京ラグビファンゾーン2017が開催される

2017年6月29日 登録

東京ラグビーファンゾーン2017が開催される

6月24日(土曜日)に、味の素スタジアムで開催された「リポビタンDチャレンジカップ2017日本代表対アイルランド代表戦」にあわせて、西競技場で「東京ラグビーファンゾーン2017」が行われました。

人文字とブースが並ぶ西競技場の様子の写真ラグビーのパスターゲットをする少年の写真

ステージプログラムでは、豪華なゲストによるトークショー、調布市・府中市・三鷹市のパフォーマンスステージでは、調布市内在住の車いすダンサーかんばらけんたさんと斎藤コンさんによるダンスや車返八幡神社の和太鼓、「The Clumsy Chorus」によるゴスペルなど、さまざまなプログラムが催され、観客を沸かせていました。

車返八幡神社の和太鼓の様子の写真車いすダンス「O.F.F」によるパフォーマンスの様子の写真

会場内には、ラグビーグッズの販売ブースや、調布・府中・三鷹3市をはじめ、ラグビーワールドカップ2019の開催都市の観光PRブースや、アイルランド料理などのさまざまなキッチンカーフードコーナーが出展し、多くの人で賑わいました。

ラガ丸くんと調布PRブースの写真アイルランド料理のキッチンカーに並ぶ人達の写真

 会場内ではラグビーストラックアウトのほか、パラリンピック種目のウィルチェアラグビーやボッチャの体験コーナーが設置され、子どもから大人まで幅広い年代の方がラグビーや各種目の魅力を体感していました。また、ウィルチェアラグビーならではの激しい車いす同士のぶつかり合いも体験できました。

ウィルチェアラグビーを体験する女性の写真ラグビーボールでストラックアウトをする少年の写真

さらに、スペシャルイベントとして、ラグビーワールドカップ2019に向けてラグビーを盛り上げようと、この日集まった2019人が3色の厚紙を使って、ラグビーボールと「ROAD TO 2019」の人文字が作られました。

ラグビーファンでなくても、たくさんの人がラグビーを楽しめるイベントでした。

2019人で作られたラグビーボールの人文字の写真ラグビーワールドカップ2019の開催までのカウントダウンの看板の写真ラブビーワールドカップ2019のPRブースが並ぶ様子の写真ラグビーワールドカップ2019のモニュメントの写真

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 広報課
電話番号:042-481-7301・7302
ファクス番号:042-489-6411

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。