FC東京 石川直宏選手が現役引退を発表

2017年8月3日 登録

「ミスター東京」石川選手が今季限りの引退を発表

石川選手の写真

 平成29年8月2日にFC東京の元日本代表MF石川直宏選手が、今シーズン限りで現役を引退すると発表しました。

石川選手は2002年に横浜F・マリノスから移籍して以来、16シーズンにわたってプレーをしてきたFC東京の顔とも言える選手です。

引退発表にあったての石川選手のコメント(FC東京プレスリリースより引用)

みなさん、こんにちは。日頃よりFC東京をサポートしていただき、本当にありがとうございます。

シーズン中ではありますが、私、石川直宏は今シーズン限りでの現役引退を決意しました。

今朝(8月2日)、個人のブログでもお伝えさせていただきましたが、2015年8月にフランクフルトとの親善試合で負った怪我、手術から昨年9月にJ3で復帰したものの再び状態が悪くなり、これまで復活に向けて痛めている左膝のリハビリに取り組んできましたが、思っていた以上の回復が出来ていないこと、そしてピッチの上でチームの力になかなかなれないもどかしさがある中で、残りのシーズンを今まで以上に強い覚悟と責任、誇りを持って、出し尽くしたいという想いが強くなったのが決断に至った経緯です。

ただ、振り返るのは全てを出し尽くしたシーズンが終わってからだと考えています。

多くの仲間と今しか出来ない、今しか感じられない想いを共有しながら突き進んでいきたいと思います。

少しの時間でも味スタのピッチに立つ事で雰囲気を変え、躍動して、結果に繋げたいです。

共に戦ってきたファン・サポーターのみなさんをはじめこれまで支えて下さった多くのみなさんに向けて選手として出来る最後の恩返し、感謝を伝えていきたいと思います。

すべてのみなさんに「感謝」。そしてこれからもよろしくお願いします。

FC東京 MF 背番号18 石川直宏

地域貢献活動にも積極的に参加した石川選手

石川選手には、市とFC東京との連携事業などでも多くの協力をいただきました。

石川選手の引退発表に際しての長友市長からのコメントは以下のとおりです。

石川選手の引退会見に寄せて

石川選手には、勝利の喜びと多くの感動を与えていただいたことや、調布市での地域貢献活動に対し、深く感謝しております。

現在復帰に向けてリハビリに励まれていることと思いますが、私も味の素スタジアムで右サイドを駆け上がる勇姿を多くのファンとともに、心待ちにしています。

調布市長 長友 貴樹

関連リンク

FC東京ホームページ(外部リンク)

 

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 スポーツ振興課
電話番号:042-481-7496~8
ファクス番号:042-481-6881

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。