第26回調布観光フェスティバルが開催される

2017年9月1日 登録

調布をPRするために、市内の魅力を集めたフェスティバル

平成29年8月26日(土曜日)、27日(日曜日)、調布市役所前庭にて、第26回調布観光フェスティバルが開催されました。

このフェスティバルは、調布をPRすることを目的に、市内の魅力を一同に集めたものです。食べ物や雑貨の販売、市内団体によるステージパフォーマンス、「映画のまち調布」らしい映画企業や映画館のPR、映画の上映など、様々な種類のお店で会場はいっぱいになりました。

来場者でにぎわう会場市内団体によるパフォーマンス

賑わう人々映画のまち調布らしいガメラの展示

チョークアートを楽しむ子どもたちウクレレ演奏する出演者

調布よさこい2017と同時開催

27日(日曜日)は調布よさこい2017と同時開催となり、観光フェスティバルの会場に、華やかな衣装を着たよさこいの出演者が多く来場されました。

会場で楽しむよさこい出演者よさこい出演者のいる会場

 また、よさこいの会場の1つであるグリーンホールへ、観光フェスティバルの出演者が出張し、お子様向けのコンサートを開催したり、ゆるキャラ(R)たちと子どもたちが一緒になってよさこいを踊るなどして、よさこい会場を盛り上げました。

ゆるキャラ®と踊る子どもたち歌のおねえさんによる子ども向けコンサート

ガチョラが「映画のまち調布」応援キャラクターに就任

27日(日曜日)、観光フェスティバルのステージで、市制施行60周年記念ラジオ番組で誕生したキャラクターである、「ガチョラ」が「映画のまち調布」応援キャラクターに就任しました。就任式後には、お祝いライブが開催されました。

長友市長から任命されたガチョラお祝いライブの様子

第2回まちなかラグビーも同時開催

同じく27日(日曜日)に、文化会館たづくりの北側の道路を利用して、第2回まちなかラグビーが開催されました。スペシャルゲストである3名のオリンピアンが、観光フェスティバルのステージに登壇し、ラグビーについてトークショーを行いました。

ステージに登壇したオリンピアントークする選手

夕方から楽しむナイトフェス

よさこいが終わったあとの余韻を、ちょっとしたドリンクとフードを楽しみながら味わってもらおうと、27日(日曜日)の午後5時から午後7時まで、調布駅前広場にて、ナイトフェスを開催しました。一般の方々も多く訪れ、夏の夕暮れの駅前が賑わいました。

ナイトフェスの様子ナイトフェスのお客様たち

エコへの取組

ゴミ減量を目的に、試験的にリユース食器を導入しました。

リユース食器とは、繰り返し使える食器で、それを使って食べ物を販売し、使用後は食器を回収することで、ゴミを削減できます。

出店者とお客様の協力を得て、ゴミ減量に取り組みました。

エコステーション

関連動画

調布市動画ライブラリー「調布の魅力再発見!「調布観光フェスティバル」」(youtubeサイトへ外部リンク)

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 産業振興課 商業観光係
電話番号:042-481-7183・4
ファクス番号:042-481-7391

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。