ラグビーワールドカップ2019(TM)日本大会開催2年前講演会

2017年9月19日 更新

ラグビーワールドカップ2019日本大会の開会式・開幕戦が東京スタジアムで行われる2年前のカウントダウンイベントとして、大会の周知と機運醸成を目的に、2015年のイングランド大会の日本代表の奮闘と2019年日本大会に向けた展望をテーマに吉田義人さん(ラグビー元日本代表世界選抜)をスペシャルゲストにお迎えし、藤島大さん(スポーツライター、ラグビー解説者)による講演会を開催します。

ラグビーワールドカップ2019日本大会マークの画像

TM(c)RWCL2015

ラグビーワールドカップ2019日本大会への展望

日時

平成29年9月20日(水曜日)午後6時30分から7時30分まで
(注)開場は午後6時

会場

文化会館たづくり2階くすのきホール

講演者

藤島大さん(スポーツライター、ラグビー解説者)

藤島大さん写真

1961年、東京都生まれ。都立秋川高校、早稲田大学でラグビー部に所属。スポーツニッポン新聞社を経て92年に独立。都立国立高校、早稲田大学でコーチも務めた。著書に「ラグビーの情景」(ベースボール・マガジン社)、「ラグビー大魂」(ベースボール・マガジン社)、「楕円の流儀 日本ラグビーの苦難」(論創社)などがある。また、ラグビーマガジンや東京新聞(中日新聞)、週刊現代などでコラム連載中。J SPORTSのラグビー中継でコメンテーターも務める。

スペシャルゲスト

吉田義人さん(元ラグビー日本代表、世界選抜)

吉田義人さんの写真

秋田工業高校、明治大学主将として共に全国優勝。19歳で日本代表入り。世界の15人に3度選抜、オールブラックス戦でのダイビングトライは世界ラグビー史上伝説となる。伊勢丹ラグビー部キャプテン、筑波大学大学院スポーツ教育修士号取得。31歳でフランスに渡り日本人初の1部リーグプロラグビー選手となる。現役引退後、横河電機ヘッドコーチとして全勝優勝でトップリーグに昇格。社業では最年少部長に抜擢。その後明治大学ラグビー部監督就任、14年ぶり対抗戦優勝を果たす。現在、日本スポーツ教育アカデミー理事長として、2019年ラグビーワールドカップ、2020年東京オリンピックに向けて精力的に活動する。7人制ラグビーチーム「サムライセブン」監督。

費用

無料

申込み方法

はがき又はEメールに、「ラグビー講演会参加希望」、住所、氏名、電話番号を明記し、9月13日(水曜日)までに申し込みください(はがきは消印有効)。

  • はがき宛先
    182-8511 調布市小島町2-35-1 調布市行政経営部オリンピック・パラリンピック担当
  • Eメール宛先
    Eメールアドレス chofu_oly@w2.city.chofu.tokyo.jp

9月14日(木)以降にお申し込みご希望の際は席の空き状況等について、次のお問い合わせ先までお問い合わせください。

行政経営部オリンピック・パラリンピック担当
電話番号 042-481-7581
ファクス番号 042-485-0741
Eメール chofu_oly@w2.city.chofu.tokyo.jp

ラグビーのイラスト

このページに関するお問い合わせ

行政経営部オリンピック・パラリンピック担当
電話番号:042-481-7581
ファクス番号:042-485-0741

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。