調布市子ども・若者総合支援事業(ここあ)

2017年11月1日 更新

調布市では、家庭の事情等により、進学や就職をあきらめてしまうことがないよう、子ども・若者に対して学習支援や居場所の提供を行うとともに、進学や自立に向けた相談支援を行うことを目的に、「調布市子ども・若者総合支援事業(ここあ)」を、平成27年度から調布市社会福祉協議会に委託して実施しています。

ここあの事業

ここあでは相談・居場所・学習支援の3つの事業を柱に困難を抱える子ども・若者への支援を行っています。

相談

概ね中学生以上の子ども・若者及びその家族について、電話・訪問等での相談に応じ、必要な支援機関への紹介等も含め、課題解決に向けた支援を行います。

居場所

不登校の中学生や、高校中退・ひきこもり等の状態にある、概ね15歳以上の子ども・若者について、他者との交流、調理実習などの活動を通して、社会経験や生活技術を得られる機会をつくります。また、復学や高校中退予防のための学習サポートも行います。

学習支援

児童扶養手当や就学援助等を受給している家庭の中学生について、学習コーディネーターと学生ボランティアによるマンツーマンの指導により、高校進学に向けた学習、及び学習習慣獲得のための支援を行います。少し年上の学生ボランティアと気軽に話もできる場です。
なお、学習支援の利用には条件がございます。詳細は下記問合せ先にご連絡ください。

お問い合わせ

  • ホームページ 「調布市子ども・若者総合支援事業(ここあ)」(外部リンク)
  • Eメールアドレス cocoa@ccsw.or.jp
  • 住所 調布市小島町2-47-1 総合福祉センター5階
  • 電話 042-452-8816
  • 開所時間
    月曜日から金曜日 午前10時から午後8時
    木曜日のみ 午前10時から午後5時
  • 休館日 土曜日、日曜日及び祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)

このページに関するお問い合わせ

子ども生活部 児童青少年課
電話番号:042-481-7534・7536
ファクス番号:042-481-7535

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。