第1回多摩地区8市対抗囲碁団体戦で調布市囲碁連盟が優勝

2017年9月14日 更新

調布市囲碁連盟が見事な逆転優勝で第1回優勝チームに

8月20日(日曜日)午前9時30分から午後5時まで府中市市民活動センター「プラッツ」のバルトホールで気迫のこもった第1回多摩地区8市対抗囲碁団体戦が繰り広げられました。

多摩地区8市対抗囲碁大会

本大会は、多摩地区8市対抗囲碁大会実行委員会とNPO法人囲碁を楽しむ会が主催したもので、「多摩地域コミュニティ交流と世代間交流」及び「女性との連携、子どもたちの健全育成」を目的とした多摩地区8市の対抗囲碁大会です。
出場チームは、多摩市、府中市、調布市、国分寺市、稲城市、狛江市、小金井市、国立市の多摩8市です。1チーム11人で構成し、無差別3人、有段者5人、級位者2人、特別枠1人が条件で、75歳以上のシニア、女性、子どもも含んでいます。

団体戦

試合は3回戦で決勝進出チームが決定されました。いよいよ順位の決定する最終の4回戦目は、調布市が勝利をつかみました。準優勝は、府中市でした。力を合わせて掴み取った優勝トロフィーを囲み皆で喜ぶと共に、来年度も連続優勝しようと闘志を燃やしました。
また、チーム賞のほか、シニア優秀賞や子ども優秀賞などの個人賞もありました。お楽しみ抽選会や囲碁教室も開催され、緊張あり楽しみありの1日でした。

表彰式の写真

市長へ表敬訪問

9月11日(月曜日)、大会のチームメンバーが揃って市役所を訪れ、市長へ大会の様子と優勝の喜びを報告しました。市長からは優勝の祝辞と来年度への激励の言葉がありました。

今後は、第62回調布市民文化祭のなかで10月20日(日曜日)に文化会館たづくりむらさきホールで開催する市民囲碁大会において段級位別(1グループ16人)の個人戦で対局し合います。
 

市長へ表敬訪問した際の写真

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 文化振興課
電話番号:042-481-7139・7140
ファクス番号:042-481-6881

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。