市職員のパラバドミントン国際大会優勝報告会

2017年9月13日 登録

市職員がパラバドミントン国際大会で優勝

平成29年9月7日から10日まで町田市総合体育館で開催された「ヒューリック・ダイハツJAPANパラバドミントン国際大会2017」の女子シングルス(WH2(車いす))において、調布市役所管財課の山崎悠麻さんが見事優勝しました。

大会で獲得したダブルス3位の銅の盾とシングルス優勝の金の盾の写真市長と握手を交わす山崎さんの写真

本大会は国際バドミントン連盟公認の大会で、日本で初めて開催されたパラバドミントンの国際大会です。

12日に市役所2階総合案内所前で山崎さんの優勝報告会を開催しました。

市長の挨拶の写真笑顔で挨拶する山崎さんの写真

山崎さんは2013年の東京国体で車いすバドミントンを観戦したことをきっかけに競技をはじめ、翌年から国際大会・国内大会において数々の輝かしい成績を残してきました。

そしてこの度、世界ランキング1位の選手を破り見事優勝したことを来庁された方と職員へ報告しました。

市長から花束を贈られる山崎さんの写真笑顔で抱負を語る山崎さんの写真

パラバドミントンは2020年の東京パラリンピック競技大会から正式競技になっています。山崎さんは「東京パラリンピックに出場してメダルを取りたい」と抱負を語り、集まった方から大きな拍手が贈られました。

山崎さんは、11月に韓国で開催される国際大会にも出場が決まっています。今後の山崎さんの活躍に注目です。

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 スポーツ振興課
電話番号:042-481-7496~8
ファクス番号:042-481-6881

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。