やあやあドリームオールスターズ2017「第15回こどもあそび博覧会in杉森小」が開催される

2017年9月28日 登録

みんなが主役 こどもあそび博覧会

9月24日(日曜日)、毎年市内の小学校を移動して、子どもたちに新たな体験やあそびを知ってもらうとともに、調布で活躍する様々な団体の活動を紹介するなど、市民活動団体間の情報交換の場とすることを目的とした、やあやあドリームオールスターズ(YDAS)2017「第15回こどもあそび博覧会in杉森小」が開催されました。
今年の開催場所は、小学校開校45周年の杉森小学校です。

参加者で賑わう校庭の様子開会式の様子

天候にも恵まれ、校庭も校舎も体育館も大勢の人で、賑わっていました。色々なブースで体験する子どもたちの目がキラキラと輝いていて、その子どもたちを優しく見守る大人たち、そして地域のみなさんや団体のみなさんがそれぞれの場で大活躍!誰もが主役のイベントでした。

わいだすマンの写真面白写真で遊ぼうブースの様子

こども大工さんコーナーの様子こども棟上式ブースの写真

「オールスターズ」とは、参加する市民団体はすべて主役であり、子どもへの夢「ドリーム」を発信するこの場に、子どもたちも含め関係するすべての人が「やあやあ」と誰でも気軽に平等に参加できるという意味を込めて、「やあやあドリームオールスターズ」略してYDASと称しています。

おてだまで遊ぼうコーナーの様子受付の様子

実行委員会の方に話を聞くと、「このイベントを通して、学校と地域のつながりや地域と子どもたちの結びつきが一層強くなるとうれしいです。お子さんの笑顔が見られて何よりです。みなさんの御協力に感謝します。」と語ってくれました。

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 生涯学習交流推進課
電話番号:042-441-6112
ファクス番号:042-441-6115

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。