ジャパン近代3種シリーズ2017第5戦調布大会が開催される

2017年10月3日 登録

ジャパン近代3種シリーズ2017第5戦調布大会

10月1日に調布市民大町スポーツ施設と調和小学校で、ジャパン近代3種シリーズ2017第5戦調布大会を開催しました。

開会式の様子選手宣誓の様子

近代3種とは、近代5種競技からフェンシングと馬術競技を除いた水泳、ランニング、射撃の3種目を1日で行う競技で、近代5種競技の入門編の位置付けとして、国内各地で開催されています。今大会では、ランニングと射撃の2種と、水泳を含めた3種に分け、それぞれ小学生、中学生、高校生一般の部で開催しました。調布市在住の小・中学生以外にも、北海道や愛知県からの出場者も集まり、各部門とも白熱したレースが展開されました。

ランニング中の様子射撃の様子水泳の様子一般の部優勝者のゴールした時の様子の写真

当日は、警視庁所属の朝長なつ美選手が招待選手として来られました。朝長選手は昨年開催されたリオデジャネイロオリンピックの出場者で、3年後に控える東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて日々、練習を積み重ねています。朝長選手は、開会式と表彰式だけでなく、写真撮影やサインにも気さくに応じて下さり、大会の雰囲気を明るくしていたのが、印象的でした。

朝長選手の写真表彰式の様子

第1戦から5戦までの上位6位入賞者は、11月19日(日曜日)千葉県で開催される第5回近代3種日本選手権大会兼JOCジュニアオリンピックカップの出場が決定しています。朝長選手のように5種競技で活躍する有望選手が、調布市民から発掘・育成されることを期待しています。

ジャパン近代3種シリーズ第5戦調布大会総合成績表(外部リンク)

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 スポーツ振興課
電話番号:042-481-7496~8
ファクス番号:042-481-6881

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。