(10月5日発表)シンクロナイズドスイミング日本代表選手の市長表敬訪問及び職員研修会への参加

2017年10月5日 登録

小俣夏乃選手、河野みなみ選手、大澤友里子選手が表敬訪問

今年7月にブダペストで開催された世界水泳においてシンクロナイズドスイミング日本代表として活躍された小俣夏乃選手、河野みなみ選手、大澤友里子選手の3名が市長への表敬訪問を行います。
また、上記3選手については、表敬訪問終了後午後5時30分から文化会館たづくり映像シアターで、教育部指導室が「調布発 世界への挑戦」と題して企画する職場研修会に講師として出席予定です。

日時

平成29年10月5日(木曜日)

  • 表敬訪問 午後5時から午後5時20分頃まで
  • 職場研修会 午後5時30分から午後6時30分頃まで

場所

  • 表敬訪問 市長応接室
  • 職場研修会 文化会館たづくり8階映像シアター

参加選手

  1. 小俣 夏乃 (国士舘大学3年 アクラブ調布所属)
    リオオリンピックシンクロナイズド競技 チーム 銅メダル
    世界水泳2017シンクロナイズドスイミング競技
    チームテクニカル フリーコンビネーション 銅メダル
  2. 河野 みなみ (法政大学3年 アクラブ調布所属 国領町在住)
    世界水泳2017シンクロナイズドスイミング競技 
    チームテクニカル フリーコンビネーション 銅メダル
  3. 大澤 友里子 (国士舘大学3年 アクラブ調布所属 調布市立杉森小学校 調布市立第三中学校卒 布田在住)
    世界水泳2017シンクロナイズドスイミング競技 
    フリーコンビネーション 銅メダル

問い合わせ先

生活文化スポーツ部スポーツ振興課
電話 042-481-7767

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部スポーツ振興課
電話番号:042-481-7767
ファクス番号:042-481-6881

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。