「子どもたちからの人権メッセージ」発表者作文展

2017年10月5日 登録

調布市からの代表4人の発表者の作文を展示します

「子どもたちからの人権メッセージ」は、身近にある人権問題の想いをメッセージにして発表する会です。今年9月9日に「子どもたちからの人権メッセージ発表会」が開催され、多摩東地域13市からの代表児童合計30人が、人権に対する想いを発表しました。

作文には、子どもならではの純粋で温かい気持ちが込められています。このすばらしい子どもたちのメッセージを、発表会に留まらず、できるだけ多くの方にご覧いただき、人権についての大切さを改めて考える機会として捉えていただきたいと思い、展示会を企画いたしました。

今回の展示は、調布市から代表として発表した4人の子どもたちの作文を展示します。併せて、著名人からの人権メッセージ、人権に関する図書もご覧ください。

発表者 

第三小学校6年生、富士見台小学校6年生、滝坂小学校5年生、深大寺小学校4年生

期間

平成29年10月5日(木曜)から10月22日(日曜)

午前9時から午後9時30分(月曜休館)

東部公民館 廊下展示スペース

主催

調布市人権擁護委員  調布市東部公民館

協力

(公益財団法人)東京都人権啓発センター

人権作文展示風景の写真

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育部 東部公民館
電話番号:03-3309-4505
ファクス番号:03-3305-3456

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。