サイエンスカフェChofuが行われる

2017年10月20日 登録

サイエンスカフェChofuが行われる

10月14日(土曜日)、電気通信大学と調布市の共催によるサイエンスカフェChofuが開催されました。
このイベントは、科学に関する知識を深めるだけでなく、自由な発想で互いのアイデアについて語り合う場であり、講師との距離が近く、科学を身近に感じることができます。
第1回目となる今回は、電気通信大学の坂本真樹教授をお招きし、「「ふわふわ」、「さらさら」オノマトペで誰にでも寄り添える人工感性知能へ」をテーマにお話いただきました。

坂本真樹教授による講義の様子の写真

講演は、人工知能の基本から、これまでの進化など背景、注目の感性AIとその応用まで幅広い内容でした。
10代から70代の男女20名の市民にご参加いただき、飲み物やお菓子を食べながら、まるでカフェにいる感じで参加でき、多くの質問や意見が交わされました。「ふわふわ」「さらさら」といった日常無意識に使う言葉を切り口にしているせいか、人工知能を身近に感じていただくことができ、大盛況となりました。
次回は12月16日(土曜日)に開催され、ロボットをテーマに電気通信大学の金森哉史准教授、田中基康准教授から話を伺います。

サイエンスカフェの様子の写真

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 生涯学習交流推進課
電話番号:042-441-6112
ファクス番号:042-441-6115

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。