小松宏誠展 Air tracks

2017年11月7日 登録

小松宏誠展の写真

小松氏は学生時代、「浮遊」への興味から鳥に夢中になり、以来、風を受けて飛翔する鳥の羽根の特性を活かした作品制作に挑戦し続けています。 美術館のみならず商業施設など、これまで様々な空間演出を手がけてきました。小松氏が追求するものは、長い年月をかけて発達した自然界のテクノロジーともいえる“羽根”と、人が生み出すテクノロジー“光”や“風”が交錯する表現。その二つが合わさった作品は、まるでシャンデ リアやモビール、はたまた動植物のシルエット、はかない雪の結晶を髣髴(ほうふつ)させる美しい形状で、風を動力に動くパーツが表情を幾重にも変え、見るものを魅了してやみません。小松氏による個展としては公共文化施設初となる本展は、初心に戻り「浮遊」への憧憬(しょうけい)をテーマに構成しています。美しく風に踊る作品たちをどうぞお楽しみください。

作家プロフィール

小松 宏誠(こまつこうせい) 

1981年徳島県生まれ。東京藝術大学大学院修了後、アーティストグループ「アトリエオモヤ」のメンバーとして活動を開始。2014年に独立。「浮遊」への興味から「鳥」や「羽根」をテーマとした作品を展開中。現在、美術館での作品展示をはじめ、商業施設やコンセプトショップなどの空間演出も精力的に行う。

開催概要

展示期間・時間

11月23日(木曜日・祝日)から2018年1月14日(日曜日)まで
(注)休館日11月27日(月曜日)、11月28日(火曜日)、12月25日(月曜日)、12月26日(火曜日)、12月29日(金曜日)から2018年1月3日(水曜日)までを除く。

午前10時から午後6時まで

会場

文化会館たづくり1階展示室

費用

入場無料

主催

公益財団法人調布市文化・コミュニティ振興財団

ワークショップ

「風でうごく、鳥と羽根のかたちのモビールをつくろう」

事前申込制

  • 日程 2018年1月6日(土曜日)
  • 時間 午前10時から正午まで、または午後1時30分から3時30分まで 
  • 会場 文化会館たづくり11階 第2創作室
  • 定員 各10人
  • 参加費 500円(材料費)

(注)詳しい内容は財団ホームページをご覧ください。

ワークショップの完成見本の写真

問い合わせ

公益財団法人調布市文化・コミュニティ振興財団たづくり事業課
電話 042-441-6150
 

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 文化振興課
電話番号:042-481-7139・7140
ファクス番号:042-481-6881

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。