調布市出身平川怜選手がFC東京に新加入

2017年11月7日 登録

平川選手(FC東京U-18)がFC東京に新加入決定

FC東京U-18に所属する調布市出身の平川怜選手が、同じくFC東京U-18所属の久保建英選手とともに、11月1日付けでFC東京へ新加入することが発表されました。

平川選手と久保選手の写真

(写真左 平川選手、右 久保選手)

平川選手は上ノ原SCからFC東京のジュニアユースチーム「U-15むさし」に加入し、2016年4月から同チームのU-18に昇格、10月にはFC東京U-23としてJ3リーグ出場(J3リーグ最年少出場・当時)を果たしました。

世代別の日本代表にも選出され続けている注目の選手です。

平川選手は正確な技術をベースに、巧みなパスセンスと高い戦術理解度でゲームをコントロールするMF(ミッドフィルダー)として、海外のメディアからも注目されています。今後のFC東京、そして平川選手の活躍をみんなで応援しましょう。

この度の発表について、平川 怜選手から市民の皆さんへコメントが届きました。

平川選手のコメント

このたび、FC東京とプロ契約させていただきました。

調布市の皆様には小学生の頃からサポートしてもらい、すごく成長できる環境を整えていただきました。

これからは調布市の代表としてFC東京で活躍できるように頑張ります。

応援よろしくお願いいたします。

平川選手プロフィール

  • 背番号 40
  • ポジション MF(ミッドフィルダー)
  • 生年月日 2000年4月20日
  • 代表歴 2015年U-15日本代表、2016年U-16日本代表、2017年U-17日本代表

外部リンク

F.C.TOKYOホームページ(外部リンク)

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 スポーツ振興課
電話番号:042-481-7496~8
ファクス番号:042-481-6881

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。