空き家対策入門セミナー(無料)

2017年11月5日 登録

自宅や実家が持ち家の方は空き家予備軍です

空き家やあなたの住まいを生かして官民連携で街のリノベーションを考えてみませんか?
街の景観の悪化、防犯、防災面などが懸念される「空き家」。
今お住まいの家も、いずれ空き家になってしまう可能性があり、持ち家の方にとって無関係な問題ではなくなりました。
空き家はあなたの街の貴重な財産です。売却やリフォーム、適切な管理による保全などによって、官民が協力し合って建物価値の再生を目指します。
空き家や一人暮らしで余っている空間を有効活用して、あなたの街をリノベーションしませんか。

開催スケジュール

各回の日時と詳細
日付 時間 会場 内容 定員
11月18日(土曜日) 午後2時から4時まで 調布市市民プラザあくろす研修室3 空き家は相続から発生する 空き家にしないための対策 30名
11月24日(金曜日) 午後2時から4時まで 調布市文化会館たづくり8階 映像シアター どうなる?どうする??私たちの空き家 100名
11月25日(土曜日) 午前10時から正午まで 調布市市民プラザあくろす研修室3 どうなる我が家?どうする実家?空き家対策の具体的手法 30名
12月2日
(土曜日)
午前10時から正午まで 府中駅北第2庁舎3階会議室 あなたの空き家問題 30名

申し込み

平成29年11月6日(月曜日)から、電話のみで申し込みを受け付けます。(電話以外では受け付けできません。)各開催日前日までに、次の連絡先まで直接電話でお申し込みください。

  • 調布会場(11月18日、11月24日、11月25日開催分)
    調布市住宅課 電話 042-481-7545
  • 府中会場(12月2日開催分)
    府中市住宅勤労課 電話 042-335-4457

費用

無料

主催

  • 調布市、府中市、東京都
  • 東京都相続空家等の利活用円滑化モデル事業者2社(NPO法人 空家・空地管理センター・ミサワホーム株式会社)

外部リンク

平成28年度東京都相続空家等の利活用円滑化モデル事業(東京都都市整備局ホームページ)(外部リンク)

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 住宅課
電話番号:042-481-7141
ファクス番号:042-481-6800

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。