武蔵野の森総合スポーツプラザ オープニングイベント

2017年11月9日 登録

東京都が整備した武蔵野の森総合スポーツプラザは、多摩地域のスポーツ拠点として、東京2020大会のバドミントン、近代五種(フェンシング)、車椅子バスケットボールの競技会場となります。
オープニングイベントでは、トップアスリートによるスポーツ教室や、車椅子バスケットボールのエキシビジョンマッチなどさまざまなイベントで盛り上げます。皆さんの御来場を心よりお待ちしております。

イベント概要

日時

11月25日(土曜日) 午前10時から午後4時30分まで

会場

武蔵野の森総合スポーツプラザ
(調布市西町290-11(京王線「飛田給駅」下車徒歩約5分))

内容

  • 京谷和幸さん(元車いすバスケットボール日本代表)の解説による車いすバスケットボールエキシビジョンマッチ)
  • 私立恵比寿中学(アイドルグループ)スペシャルライブ
  • NO LIMITS CHALLENGE(シッティングバレーボール、ウィルチェアーラグビー)
  • 小椋久美子さん(元バドミントン日本代表)等トップアスリートによるスポーツ教室
  • みんなのメダルプロジェクト(使用済小型家電の回収)ほか

その他

問い合わせ

  • オープニングイベント運営事務局 03-5771-2368
  • 東京都オリンピック・パラリンピック準備局施設整備第一課 03-5388-2872

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 政策企画課
電話番号:042-481-7368・7369
ファクス番号:042-485-0741

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。