認知症高齢者連絡シートの配布

2017年11月29日 更新

認知症の方が安全に安心して暮らすために

認知症の方の徘徊や行方不明の場合に備えて、氏名や連絡先を記したシートを本人の衣類に貼り付け、いざという時に家族等にスムーズに連絡をするためのものです。

対象

認知症により氏名や住所が伝えられない、徘徊が心配される市民

配付先

高齢者支援室窓口もしくは市内地域包括支援センター

配布数

市内在住の認知症の方一人につき10枚

費用

無料

認知症高齢者連絡シートの画像

認知症高齢者連絡シート画像

シートの記入方法

  1. 氏名の欄にはご本人の氏名を書きます。
  2. 調布市に続いて本人の住所を書きます。
  3. 連絡先は「本人を支援してくださる方の電話番号」を記入しましょう。
  4. 続柄には本人からするとどのような関係の方かを書きましょう。

衣類へ貼り付ける方法

シャツの襟の外側、ズボンの腰の部分等本人には見えない、周囲の方には見える部分にアイロンで貼り付けましょう。

このページに関するお問い合わせ

福祉健康部 高齢者支援室 高齢福祉担当
電話番号:042-481-7149・7150・7351
ファクス番号:042-481-4288

このページに関するアンケート

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。