車いすバスケットボール連盟が市長を表敬訪問

2018年5月16日 登録

東京2020パラリンピックに向けて

市長表敬訪問

5月15日、一般社団法人日本車いすバスケットボール連盟の玉川敏彦会長が市長を表敬訪問しました。

車いすバスケットボールは東京2020パラリンピックで市内にある武蔵野の森総合スポーツプラザが会場となっています。

今年も5月19日(土曜日)と20日(日曜日)に天皇杯が、6月8日(金曜日)から10日(日曜日)には三菱電機WORLD CHALLENGE CUP 2018が同じ会場で開催されます。

会長からは「東京2020大会の会場市となる調布市に今後も引き続き協力いただきながら、競技の普及に努めていきたい」とお話しがあり、市長からも「大会への機運醸成も含め、連携して盛り上げてまいりましょう」と話しました。

和やかな雰囲気の表敬訪問の写真玉川会長と市長の写真

職員向け体験会

5月10日には車いすバスケットボール連盟の協力で協力をいただき、実際に日本代表としてパラリンピックにも出場経験のある三宅克己氏を講師に招き、市役所職員向けの車いすバスケットボール体験会を開催しました。

体験会集合写真体験会の様子の写真

当日は職員約30人が参加し、職員同士での練習試合や、三宅さんとの交流試合を行い、車いすの操作やボールの扱いに苦慮しながらも、三宅さんの技術を目の当たりにし、大変盛り上がりました。

シュートをする場面の写真

車いすバスケットボールへの理解を深める良い機会となりました。

天皇杯 第46回日本車いすバスケットボール選手権大会

車いすバスケットボール日本一を決定する大会です。

  • 日程 平成30年5月19日(土曜日)と20日(日曜日)
  • 会場 武蔵野の森総合スポーツプラザ
  • 費用 入場無料

三菱電機WORLD CHALLENGE CUP 2018

車いすバスケットボール男子日本代表国際強化試合です。

  • 日程 平成30年6月8日(金曜日)から10日(日曜日)
  • 会場 武蔵野の森総合スポーツプラザ
  • 費用 8日は全席無料。9日及び10日のアリーナ席は有料

迫力あるプレーを実際に観ることができる貴重な機会です。皆さん、ぜひ観戦に行きましょう。

詳細は一般社団法人日本車いすバスケットボール連盟ホームページ(外部リンク)

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部スポーツ振興課
電話番号:042-481-7496から7498
ファクス番号:042-481-6881

生活文化スポーツ部オリンピック・パラリンピック担当
電話番号: 042-481-7581
ファクス番号: 042-481-6881
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。