市民文化教室「初めての絵手紙 年賀状と季節のあいさつ」(全4回)

2018年10月1日 登録

初めての絵手紙 年賀状と季節のあいさつ(全4回)

絵手紙講師作品の画像絵手紙製作の様子の写真

絵手紙は季節の草花や野菜などを葉書に描き、短いメッセージを添えます。教室では、通信教育やカルチャーセンター等で講師をし、メディアにも出演されている花城祐子氏が、初心者向けに指導します。

日程

  1. 11月13日(火曜日)はじめの一歩、道具の説明
  2. 11月20日(火曜日) 紅葉を描く
  3. 11月27日(火曜日)花を描く、消しゴム印を作る
  4. 12月4日(火曜日)やさしい絵手紙年賀状

時間

午後2時から4時まで

会場

北部公民館 第1、2学習室

対象

絵手紙未経験者から初心者で市民の方

講師

花城 祐子氏(絵手紙花の会主宰)

持ち物

顔彩絵具(18色)、墨用と彩色用筆(中か細)、水入れ、雑巾、柿(モチーフ用、1個)

(注意)教室1回目に道具の貸出もあります

参加費

500円(画仙紙ほか材料費、当日持参)

定員

申し込み順20人(市民優先)

申し込み

10月6日(土曜日)午後1時から北部公民館へ電話(042-488-2698)または窓口にてお申し込みください。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育部 北部公民館
電話番号:042-488-2698
ファクス番号:042-488-2787
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。