(申込期間延長)子どもはくぶつかん「親子で楽しむ木工教室」

2018年7月5日 更新

製作する木工作品のサンプル写真

木工教室

鋸(のこぎり)や鉋(かんな)などの道具の使い方を木工職人に教わりながら、ペーパーボックスをつくります。
申込期間を7月4日(水曜日)から7月15日(日曜日)に延長しました。お電話にて先着順で受け付けます。
(注)写真は形状のサンプルです。

日時

平成30年7月21日(土曜日)午後1時30分から4時まで

会場

文化会館たづくり11階第二創作室

対象

小学3年生から6年生の親子(児童1人につき保護者1人)

定員

親子10組

費用

親子1組につき500円(材料費)

持ちもの

30センチメートル物差し、三角定規(1組)、筆記用具、釘が打てる金鎚(かなづち)
(注)ひざがかくれて動きやすい服装でご参加ください。

申し込み

電話で郷土博物館へ(先着順)

締め切り

7月15日(日曜日)まで

 

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育部 郷土博物館
電話番号:042-481-7656
ファクス番号:042-481-7655
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。