第14回LIXILディアーズファンフェスタ2018が開催される

2018年7月12日 登録

第14回LIXILディアーズファンフェスタ2018

7月8日(日曜日)、鹿島柴崎グラウンドで「LIXILディアーズファンフェスタ2018」が開催されました。
当日は天気にも恵まれ、子どもから大人まで多くの方が来場しました。

ファンフェスタの会場の写真DEER(でぃあー)くんの写真

会場には多くのアトラクションがあり、アメフトのキャッチや動きが体験できるアトラクションに参加した子どもたちは、笑顔で各アトラクションを楽しんでいる様子でした。

 アメフトキャッチを体験している写真子どもに優しく接する選手の写真

ボールを持つ子供の写真タックルしながら進む子どもの写真

アトラクションを楽しむ子どもの写真

その他にも選手が英会話講師を務めた英会話教室、輪投げ、玉入れなどのゲームコーナーなどもあり、参加者と選手が直接触れ合うことができるため人気でした。

英会話講師を務める選手と子どもの写真輪投げを楽しむ子どもと選手の写真

かごを持って走る選手の写真ボウリングを楽しむ子どもの写真

選手と触れ合う子どもの写真

東京2020オリンピックの正式種目近代5種競技の1つ、「射撃」が体験できるコーナーもあり、家族で一緒に参加される方もいました。的に当たった子はガッツポーズをして喜んでいました。

 真剣に的を狙う子どもの写真射撃を楽しむ子どもの写真

リクシルディアーズのチアリーダーたちに振付を教えてもらい、当日発表まで行う「チア体験」も行われ、参加した子どもたちは少し緊張した様子でしたが立派にダンスを披露していました。

チア体験を行う子どもたちの写真体験の成果を披露する子どもたちの写真

アトラクション以外にも「ディアーズキッチン」と称してディアーズの選手御用達の出店もあり、ランチタイムには長い行列ができていました。

ディアーズキッチンの写真

選手と直接触れ合うことができることがこのイベントの醍醐味です。
ぜひ足を運んでみてください。

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 広報課
電話番号:042-481-7301・7302
ファクス番号:042-489-6411
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。