おたふくかぜ法定外予防接種

2019年5月7日 更新

平成30年10月1日から、おたふくかぜ予防接種(任意接種)にかかる費用の一部を助成します。

おたふくかぜ法定外予防接種

対象者

平成29年4月1日以降に生まれた方で、1歳から2歳未満

実施期間

平成30年10月1日から

助成回数

1回

接種費用

自己負担額3,000円(接種費用6,480円のうち市が3,480円を助成)

実施場所

調布市おたふくかぜ予防接種指定医療機関(353KB)(PDF文書)
(注)指定医療機関以外での接種は、助成対象外です。(全額自己負担となります。償還払いはありません。)

申込方法

直接、指定医療機関にお申し込みください

持ち物

母子健康手帳、健康保険証

その他

  1. 予診票は医療機関で配付します。
  2. 法定外予防接種は任意予防接種です。
    任意予防接種によって健康被害を受けた場合には、独立行政法人医薬品医療機器総合機構法による「医薬品副作用被害救済制度」に基づく救済の対象となります。

おたふくかぜ予防接種費助成金

すでに、全額自己負担でおたふくかぜ予防接種(任意接種)を受けた方に費用の一部を助成します。

対象者

おたふくかぜ予防接種の費用を全額自己負担し、次の1・2いずれにも該当する方

  1. 接種日 平成30年4月1日から9月30日まで
  2. 年齢 接種日において、1歳から2歳未満(ただし、平成29年4月1日以降に生まれた方に限ります。)

助成金額

実際に負担した金額から、自己負担金額3,000円を除いた額(上限金額3,480円)

必要書類

  1. おたふくかぜ予防接種費助成金交付申請書(242KB)(PDF文書)
  2. 委任状(100KB)(PDF文書)
  3. 領収書または接種費用が確認できるもの
  4. 母子健康手帳の写し(おたふくかぜ予防接種の記録欄)
  5. 印鑑(朱肉を使うもの。スタンプ式は不可)

申請方法

必要書類を健康推進課に提出

申請期限

接種日から1年以内

このページに関するお問い合わせ

福祉健康部 健康推進課
電話番号:042-441-6100
ファクス番号:042-441-6101
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。