調布市「ゲゲゲの鬼太郎」第6期聖地巡礼マップVOL.1発行

2018年11月6日 更新

ゲゲゲの鬼太郎第6期聖地巡礼マップ

テレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」50周年記念

調布市は、「ゲゲゲの鬼太郎」の原作者である調布市名誉市民・水木しげる氏が50年以上在住した「水木マンガの生まれた街」です。

現在放送中のテレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第6期には、調布市のスポットや調布を舞台に描かれたシーンが多数登場しています。このたび、アニメを通して「水木マンガの生まれた街 調布」に親しみ、アニメに登場したスポットを回遊してもらうことを目的に、「調布市「ゲゲゲの鬼太郎」第6期聖地巡礼マップ VOL.1」を発行しました。

今後、アニメの放送にあわせVOL.2・VOL.3の発行も予定しています。

配布場所

調布市役所産業振興課(市役所3階)、調布市観光案内所「ぬくもりステーション」(調布駅前広場)、鬼太郎茶屋(調布市深大寺元町5-12-8)ほか

発行元

調布市観光協会(公益財団法人東京観光財団の「地域振興助成事業助成金」を活用)

(c)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 産業振興課 商業観光係
電話番号:042-481-7183・4
ファクス番号:042-481-7391
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。