映画のまち調布“秋”花火2018が開催される

2018年11月1日 登録

10月27日、映画のまち調布“秋”花火2018(第36回調布花火)が開催されました。
昨年は雨天のため惜しくも中止となってしまいましたが、今年は晴天に恵まれ、秋の澄んだ夜空に約10,000発の花火が打ち上がりました。

通常の打ち上げ花火のほかにも、映画音楽と花火のコラボレーション「ハナビリュージョン」や、21年ぶりとなる「大富士滝」も打ち上げられ、調布市の夜空を彩りました。

各会場からの花火

布田・多摩川会場

鉄橋越しに撮影した花火布田会場から撮影したピンク色の花火布田会場から撮影した紫色の花火

布田会場から撮影したピンク色と橙色の花火大富士滝花火

川崎会場(稲田堤)

川崎会場から撮影した白色の花火川崎会場から撮影した橙色の花火と堰川崎会場から撮影した花火と堰

川崎会場から撮影したピンク色と緑色の花火川崎会場から撮影した青色の花火

花火打ち上げ前の会場

当日は、約30万人の方が来場しました。
花火の打ち上げを待つ間も、沈む夕日を眺めながらゆっくり飲食を楽しむなど、思い思いの過ごし方をしていました。

来場した女性の写真来場した家族の写真

来場した3人家族の写真来場した2人の女性

来場した外国人の写真布田会場のシート席で楽しむ来場者

シート席で花火を待つ来場者テーブル席で花火を待つ団体

河原のテーブル席で花火を待つ来場者テーブル席で楽しむ来場者

イス席で花火を待つ家族升席で楽しむ団体

関連動画

調布市動画ライブラリー(テレビ広報ちょうふ平成30年11月12日号)「「映画のまち調布“秋”花火2018」ダイジェスト」(youtubeサイトへ外部リンク)

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 広報課
電話番号:042-481-7301・7302
ファクス番号:042-489-6411
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。