東京2020大会へ向けた調布市おもてなしボランティアの募集

2019年1月29日 更新

調布市おもてなしボランティア

調布市では、ラグビーワールドカップ2019日本大会及び東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会と、2年連続で世界最大級のスポーツイベントが開催されます。両大会では、選手をはじめとする大会関係者や国内外から多くの旅行者・観光客等が市内に訪れることが想定されており、市内のおもてなしの充実を図るため、調布市独自でボランティアを募集します。

募集・運営主体

調布市

募集人数

200人程度

活動場所

原則、調布市内
(例)調布駅前をはじめとした京王線各駅周辺、市内観光スポット、市主催イベント、コミュニティライブサイト会場など

(注)具体的な配置については、現在検討中です。

活動内容

  • 交通・観光案内など、国内外からのゲストに対するおもてなし全般
  • コミュニティライブサイト等、市主催イベントの運営補助

(注)ラグビーワールドカップ2019日本大会においても活動を予定しています。

活動日数

大会期間を通じて3日以上 1日3時間から5時間程度(休憩含む)
(注)シフト制による活動を想定
(注)活動時間において、適宜、食事を含む休憩時間を設定します。

応募資格

  • 市内在住または在勤・在学の方
  • 平成14(2002)年4月1日以前に生まれた方
  • 日本語でのコミュニケーションが可能な方(英語などの言語を活かした活動も予定あり)
  • 原則、電子メール及び携帯電話の両方で事務局からの連絡を受け取ることのできる方

積極的に応募してもらいたい方

  • 国際大会のボランティアとして活動したいという熱意を持っている方
  • お互いに思いやる心を持ち、チームとして活動したい方
  • ボランティア経験のある方
  • 調布市内の観光、交通案内等に関する知識やスキル・経験を活かしたい方
  • 英語やその他言語及び手話等のスキルを活かしたい方

応募方法

申込用紙に必要事項を記入し、メール又は郵送、持参

応募要項及び申込用紙は、市役所8階オリンピック・パラリンピック担当で配布します。(閉庁日、閉庁時間を除く)または、このページからもダウンロードできます。

Eメール chofu_vol@w2.city.chofu.tokyo.jp

郵送先・窓口

郵便番号182-8511 調布市小島町2-35-1
調布市生活文化スポーツ部オリンピックパラリンピック担当

応募期間

平成31年1月21日(月曜日)から3月29日(金曜日)まで

研修等

市主催の研修のボランティア研修へ出席すること(複数回実施予定)
第1回は4月6日(土曜日)実施予定(別途ご案内します)
その他の研修等の情報については、定期的にお知らせします。

その他

調布市おもてなしボランティアに登録後、実際にボランティア活動に参加される方については、事務局が一括してボランティア保険に加入します。
なお、活動場所までの交通費については自己負担となります。また、活動時間に応じて食事を用意する予定です。

活動に当たっては、市が用意するユニフォームを着用していただく予定です。
その他の事項については、募集要項をご覧ください。
企業・団体単位での応募については、現在検討中です。ご希望の場合は別途ご相談ください。

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部オリンピック・パラリンピック担当
電話番号:042-481-7581
ファクス番号:042-481-6881
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。