調布市景観形成ガイドライン(身近な景観づくり編)

2019年4月10日 登録

調布市景観形成ガイドライン(身近な景観づくり編)について

調布らしい景観とは

深大寺周辺や国分寺崖線の崖地周辺の緑、野川や多摩川といった水辺、甲州街道、三鷹通り、武蔵境通りといった道路、京王線沿線と各駅周辺、市の広範囲を占める住宅地など、様々な景観の要素があります。

市民・事業者・市のそれぞれの取組が、調布市の景観をステキにする可能性を秘めています。
本ガイドラインは、自宅のまわりから手軽に取り組める「身近な景観づくり」についてご紹介します。

PDF全ページ版

ファイルのサイズが大きいため、ダウンロードに時間がかかる場合があります。
その場合は、分割版もご利用ください。

PDF分割版

ダウンロードファイルから必要な箇所をご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 都市計画課 景観係
電話番号:042-481-7746
ファクス番号:042-481-6800
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。