「東京五輪音頭-2020-」の踊り方指導講師の派遣

2019年6月5日 登録

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会では、東京2020大会に向けて機運醸成を図るため、1963年に制作された「東京五輪音頭」をリメイクして、「東京五輪音頭-2020-」を制作しました。

調布市では、「東京五輪音頭-2020-」を通して地域を盛り上げ、東京2020大会への期待感を高めるため、地域のお祭りや東京五輪音頭-2020-の踊り練習会などに、踊り方指導講師を派遣します。

踊り方講師派遣の申込手続きについて

申し込み方法

  • 以下の内容を明記し、Eメール(chofu_oly@w2.city.chofu.tokyo.jp)でお申し込みください。
  • イベント主催団体名、担当者、連絡先
  • イベント名、開催日時、場所、予想参加者数
  • 音響機材の有無(CDもしくはDVDは当市から貸し出します。)

費用 

  • 無料

締め切り

  • イベント開催の4週間前まで
  • お申込み後、当市の担当者から詳細確認のため、ご連絡をさせていただきますので、ご承知置きください。

その他

  • 指導講師派遣は2名から承ります。なお、大規模イベント実施の場合の人数については、お早目にご相談ください。
  • イベント当日、動画や楽曲を流すための機材操作担当者を事前に指定し、ご報告ください。
  • 指導員の派遣について、講師の状況次第では、ご希望に沿えない場合がございますので、予めご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部オリンピック・パラリンピック担当
電話番号:042-481-7581
ファクス番号:042-481-6881
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。