郷土博物館

2020年1月10日 更新

調布市郷土博物館の外観写真

郷土博物館の概要

郷土博物館は、郷土の歴史や文化・自然に関するさまざまな資料、情報を展示や講演会・講座、月見だんご作り・深大寺赤駒作りなどの体験学習会を通して市民に提供しています。
収蔵品は、市内の遺跡出土の土器や石器などの考古資料、江戸時代の村絵図や古文書、明治時代以降の教科書、古写真、太平洋戦争関係資料などの歴史資料、多摩川に生息する魚類のはく製など自然その他の資料、郷土ゆかりの美術資料があります。

所在地

調布市小島町3-26-2

開館時間

午前9時から午後4時まで

休館日

月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始

施設案内

1階

郷土学習展の様子の写真

2階

  • 第2展示室(常設展示室)
    原始・古代から近・現代までの調布の歩みを紹介しています。
  • ギャラリー展示
    現在は、「子年の郷土玩具」展を開催しています。
    今年の干支にちなんだ各地の郷土玩具と、深大寺窯で作られた鼠をかたどった土鈴(どれい)を展示します。令和2年2月2日(日曜日)まで開催。
     

館内設備

  • AED(自動体外式除細動器)設置
  • だれでもトイレ(バリアフリー・多機能トイレ)あり
  • 貸出用車いす2台
    (注)館内にエレベーターやエスカレーター、車いす用昇降機等はございません。2階へは階段のみのご利用となります。バリアフリー設備に未対応な部分がございますので、あらかじめご了承ください。
  • 駐車場
    3台程度駐車可
    障害者用駐車スペースあり
     

収蔵資料について

収蔵資料データベースを随時公開して行きます。
外部リンクの「調布市郷土博物館収蔵資料データベース」をご覧ください。
現在、市川銕琅作品の一部をご覧いただけます。

埋蔵文化財発掘の届出に係る提出先及び問い合わせ窓口

平成26年7月1日から、調布市内の埋蔵文化財包蔵地における土木・建築工事計画等に際して必要となる発掘調査に係る届出書類の提出先及び問合せは、調布市郷土博物館(本館)で行っております。

東京都三多摩公立博物館協議会

調布市郷土博物館は、東京都三多摩公立博物館協議会に加盟しています。
外部リンクの「多摩の博物館に行こう」をご覧ください。
加盟館の最新情報や収蔵写真を活用したデジタルコンテンツなどがご覧いただけます。

関連動画

 

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育部 郷土博物館
電話番号:042-481-7656
ファクス番号:042-481-7655
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。