自賠責保険への加入を

2003年10月5日 登録

自賠責保険・共済に加入しないで運転すると

  • 1年以下の懲役または50万円以下の罰金(自賠法第86条の3)
  • さらに違反点数は6点となり、ただちに免許停止処分となります。(道路交通法第103条、第108条の33)

(注)原動機付自転車の場合、保険・共済標章(ステッカー)をナンバープレート左上部に貼付することが義務付けられています。これに違反した場合、30万円以下の罰金が課せられます。(自賠法第88条)

自賠責保険・共済

万一の自動車事故の際の基本的な対人賠償を目的として、バイク・原動機付自転車を含むすべての自動車の保有者に、法律で加入が義務付けられています。
また、フォークリフトなどの小型特殊自動車(農耕作業用を除く)についても、道路を一度でも走行する場合は、加入が必要です。

加入の手続き

損保会社あるいは共済組合へ連絡の上、契約窓口へ保険料・共済掛金を添えて申し込んでください。自賠責保険・共済証明書と保険・共済標章(ステッカー)が発行されます。
なお、小型特殊自動車については、保険・共済標章(ステッカー)は発行されません。
自賠責制度の詳細は下記「自賠責保険ポータルサイト(国土交通省)」をご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民税課
電話番号:042-481-7191~7
ファクス番号:042-489-6412
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。