調和小学校児童健康診断等結果説明会

2003年1月31日 登録

平成14年10月30日・31日に実施した児童の健康診断結果及び12月27日に実施した第4回室内環境調査報告につきまして、平成15年1月23日に調和小学校の保護者の方々に対する説明会を開催しました。当日説明いたしました健康診断結果及び第4回室内環境調査報告と教育委員会の今後の対応策につきましては、記載のとおりです。

調和小学校室内化学物質放散に伴う対応策について

平成15年1月23日
調布市教育委員会    

平成14年12月27日に実施した第4回調和小学校室内環境調査報告書(平成15年1月17日)及び平成14年10月30日から31日までに実施した臨時検診の医学調査報告書(平成15年1月23日)を受け、記載の方針の基に早急な対応を図る。

環境を汚染する原因物質の特定と改善について

  1. 室内環境の空気測定と分析及び建材・資材の分析調査
    NPO「シックハウスを考える会」による室内環境調査を1月25日(土曜日)26日(日曜日)27日(月曜日)に実施する。
  2. 調査結果に基づく改善について
    得られたデータを基に、環境を汚染する物質の特定及び特定された原因物質の除去等の改善提案を受けて、必要な措置をとる。

新校舎開校(平成14年9月2日)後、本件事案によって医療機関に診療・検査を受けたことにより発生した医療費の負担分については学校健康センターからの給付等で対応を検討する。

定期的室内環境調査と健康調査について

  1. 学校衛生基準に基づく室内環境調査を夏季(8月を予定)及び冬季(12月を予定)に継続して実施する。
  2. 児童の健康状態については、学校・学校医と早急に協議して全校児童を対象とした検診を前回と同様な方法で実施する。

のがわ学級「プレイルーム」の使用中止について

同プレイルームについては、第4回室内環境調査で基準値(0.07PPM)を上回る測定結果(0.073PPM)が判明したので、NPOの測定結果によって基準値が下回ったことを確認するまで使用を中止する。その期間は、NPO「シックハウスを考える会」の室内環境測定調査の結果を踏まえて検討する。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育部 教育総務課
電話番号:042-481-7465
ファクス番号:042-481-6466
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。