市長コラム「手をつなぐ樹」第34号 イベントスペース

2004年5月20日 登録

調布市長 長友貴樹の写真

イベントスペース

 5月9日、「調布親子まつり」に参加した。
 このまつりは、今年で15回目になるそうだ。調布駅南口広場をはじめ、グリーンホール、文化会館たづくり、総合福祉センターを使用してさまざまなアトラクション、模擬店、物販、展示、ゲームコーナーなど本当に盛りだくさんな内容。聞くところによると、実行委員の方々は半年前から準備をしてこられ、当日かかわったスタッフは400人にも及ぶとのこと。みなさん大変ご苦労さまでした。
 こどもの日に開催された「こどもの日スペシャルイベント」なども同様だったが、市内全域のボランティアの協力によりイベントが運営されている。このすばらしい人の輪のつながりを末永く大事にしていきたい。
 ただ、今秋から京王線地下化の工事が始まるため、これらのイベントも次回からしばらくの間、調布駅南口広場では実施できなくなる。親子まつりの会場で、実行委員の方と話をした。「市長、来年からどこでやったらいいですかね」「そうですね。市役所前のスペースはどうですか」「ビル風でテントが飛ばないかな」。
 夢のあるまちづくりが完成するまで、みんなで知恵を出し合って不便を克服していきたい。

調布市長 長友貴樹

 

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 広報課
電話番号:042-481-7301・7302
ファクス番号:042-489-6411
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。